2007年02月22日

嬉しくて反省

ミーシャンが風邪ひいた

たまたま父ちゃんが休みの日だったので、PTAの会があるかあちゃんはミーシャンのお迎えを父ちゃんに頼んで会に出てた。
父ちゃんが休みじゃなかったらミーシャンも連れて参加するつもりやったから、とっても助かった。


3時間程の会が終わってミーシャンに会ったら・・・



熱い 熱あるやん、完全に風邪ひいたなバッド(下向き矢印)
かわいそうに、ちょっとウルウルしてるやん。


朝からちょっと調子悪そうやったもんなぁ〜
「はよゆっくり寝よな」と言いながら熱を計り布団へ。

でもかあちゃん夕方のここからが忙しい日やった。
カイゴンの剣道の送りと同時にイグイグの迎え、その間に晩御飯の用意して、でっかいワンコの散歩に行って、またすぐカイゴンの迎え。

そして晩御飯。


ミーシャンは父ちゃん大好きやから布団の側に着いててもらうのは父ちゃんに頼んだ。








だ・け・ど・・・


最初はええんやけど、こんな時はやっぱりかあちゃんが恋しくなるらしく・・・分かってるけどね

べそかきながら、ここが痛い、今度はここがと次々痛い所が移動する。もちろん本当に痛いんやろとは思うけど気持ちの問題もあるやろなと。
度々顔を見せながらなんとか晩御飯にこぎつけた。


ミーシャンは黒米と発芽玄米のおかゆに塩昆布。そして食べたがったのでみんなが食べてるサラダを数口。


それを食べたらやっとかあちゃんと布団へ。

何となくどこか痛そうなミーシャンに、教えて欲しい事を少しずつ聞き1日あった事をあれこれ聞かせてもらう。

そうしているうちにミーシャンのあちこちの痛みが無くなったようで、笑顔も戻りゆったりと眠りについてくれた眠い(睡眠)眠い(睡眠)

父ちゃんでももちろん嬉しかったんやろけど、しんどいときは側にかあちゃんおって欲しかったんやろなと寝顔を見てた。
分かってんのに、なかなかそうはいかへんねんなぁ〜


でも側にいるだけでホッとしてもらえるっていうのはとても幸せな事。





先日学校の3.4年生の週報に『私のお母さん自慢』が載っていた。

 2221.jpg


カイゴンのかあちゃんの自慢の内容がめちゃくちゃ嬉しかった反面、バタバタしててちゃんと対応してへん自分を反省した。

カイゴンにはもちろん、ミーシャン、サッカちゃん、イグイグにも

ありがとう、そしてごめん


そういえばかあちゃん、中学生の頃将来の夢は「お母さん」やったなぁ。

はよ結婚して家族持ってお母さんするのが夢やったんよなぁ。家にどっしりといるお母さんにとってもなりたかった(笑)


周りの友人達が仕事を再開したり、充実した趣味を持ってたり、持ってる才能で評価を得て歩いてる大切な人達を見つめていたら、なんかちょっと焦りを感じたりしてたかあちゃんやけど・・・


なんの事は無い!!夢叶えて歩いてるやん!!


子供達が飛び立ったらその時また焦ってみよ!!



そんな風に思ったカイゴンの作文やった♪




line7.gif

banner_03.gif気楽にブログランキングに参加中♪

にほんブログ村 家族ブログへもひとつ気軽に参加中♪♪
line8.gif


子供服・子育てブログランキング明日は元気な笑顔かな?!
line6.gif
ラベル:作文 子育て
posted by かあちゃん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い綴り・子へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。