2007年02月22日

職場体験

イグイグの通う中学校では職場体験という活動がある。
中2で1度、中3でもう一度。3日ずつ合計で6日。

小さな町という事もあって町中で中学生の職場体験の受け入れをしてくれて、いろんな職種に直に触れる事ができる。

受け入れオッケーの職場の中から子供達が第3希望までを書き、それを考慮して先生が振り分けているよう。


他の子はどうか分からへんけど、イグイグは職場体験がずっと続けば良いのにと言っている。
そして今まで経験した事の無い作業にとっても興味を持ち早く働きたいと言い出した。ええ事やん!


もちろん実社会に出たらいろんな苦労やストレスがある訳やし、中学生に任せられるような楽な仕事ばかりじゃない。毎日仕事に行きたくないって思う事の方が多くなってくるんちゃうかなとは思う。


現代社会は高校まで出て当たり前


だけど・・・なんでやろ??

高校時代に習った事で実社会で役に立っている事って実際どれくらいあるんやろ?
もちろん専門的な事を学びたくて大学目指してたり、専門的な道を目指している子達にええかもしれへん。


でも、でも、結局は「中卒」って世間体が一番の理由な気がしてしまうのはかあちゃんだけやろか?
その「中卒」って扱いが社会に出て行く時に大きな壁を作ってるから皆高校に行ってる気がする。
まぁ、中学生のうちに将来の道が決まってる子も多くはないやろから高校にいる間に自分がどんな道を歩きたいのか考えるんやろけど。

中学校卒業後仕事をした友達も後々定時制に通ってた。
高校中退した友達で後に定時制を出た子もいる。
そんな友達と話すと「定時制で良かった」と。皆勉強したくてきてるし・・・

高校を卒業した友達でも「めちゃくちゃおもしろい高校生活やった」って子もいれば「最低の高校生活やった」っていう子もいる。
かあちゃんは・・・ほとんど記憶に残ってないf(^-^;
まぁこの事に限らずやけどね、かあちゃんの場合。


そんな経験談を聞いて、かあちゃんは我が子達がもし中学卒業後高校進学を選ばなくてもきっと何も言わへんと思う。
元々学びたいときが勉強する時と思ってるし、それが一番身につくと思ってるから・・・いつか行きたいと思った時に行けば良い。

色々やってみたら良い。かあちゃんの意見として伝える事は伝えるけれど、選んで歩いていくのはそれぞれの子供達。

かあちゃんの高校時代は多分楽しかったと思う。それは授業やなんかじゃなくて友達とワイワイできる歳やったから・・・
いろんな事があって、いろんな経験したのも高校生活3年間以降。
遊べる歳なんよな〜


過ごしてきた時間に無駄な事は1つもないやろ、その積み重ねが今に繋がってるんやから・・・
だからこそやってみたい事に挑戦できるんやったらやってみた方がええと思う。


子供達が自分の歩く道を選びはじめる歳になってきたんやなぁと、感慨深かったりする。
ミーシャンはまだ5歳やけどね(笑)
しかもまだ子供欲しいし(爆笑)


子育て初めのお母さんお父さんあっという間ですよ〜いっぱい楽しんでおいてくださいね。


かあちゃんの次の段階の楽しみは一緒に飲むビール事や自分の好きな事リゾートする事、子供達の結婚や孫の事か??
早すぎる??いや、きっとあっという間やで(^_^;)




line7.gif

banner_03.gif気楽にブログランキングに参加中♪

にほんブログ村 家族ブログへもひとつ気軽に参加中♪♪
line8.gif


子供服・子育てブログランキング「かあちゃん流」も有りって事で・・・
line6.gif
posted by かあちゃん at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い綴り '07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。