2007年02月17日

触れあう事

目の前の海峡を越えて福祉施設に交流訪問に行ってきました。

 2171.jpg


あいにくの天気だったんやけど、なんとか大崩れもせず小雨模様の中での交流でした。


かあちゃんは子供の頃から幾度となく何気ない交流を持った事があったんやけど、直接施設に伺った事は無く今回いろんな事を考えました。

子供達も残念ながら今までそんな機会が無かった。


小学校での活動なのでサッカちゃんとカイゴンは参加。
こんな機会は度々無いのでイグイグにも話をして一緒に参加きっと乗り気ではなかったと思うけど・・・
ミーシャンはかあちゃんと共に自然と参加。


身近にともに暮らす事がなかなか無いのが現状の方達と触れあう事で子供達に何か感じて欲しかった。
かあちゃん自身いろんな事を感じるだろうと思ってた。

共にある事になんの違和感も無く過ごせる人間になって欲しいって思うのはかあちゃんの欲やろか・・・


参加したどの子も何となく笑顔に緊張感というか違和感というか、何とも言えない表情が混ざっている。
これは触れあう機会を重ねれば重ねる程自然と無くなっていくものやろう。だけど初めての体験ではなかなか表情が柔らかくならない。


ミーシャンは特にそうやった。
周りの人をどうしても見つめてしまう。なのに自分が見つめられるとどうして良いか分からなくなった。
握手をしたいというお姉ちゃんと手をつないでいるうちにその緊張感から泣いてしまった。何となく予想はしてたけど・・・


その時、その場を離れる事はせずミーシャンを膝に乗せ座ったままかあちゃんの想像のつく限りそのお姉ちゃんの気持ちをミーシャンに伝えてみた。


お姉ちゃんはミーシャンと握手がしたいって事。ミーシャンと仲良くしたいって事。お話ししたいって事。
だけど上手に表現できない事。伝えようと一生懸命な事。
色々な人がいる事。そのお姉ちゃんが優しい手をしている事。
どれだけ当たってるかは分からへんけど。


ミーシャン頭では理解できるんやけどお姉ちゃんの言葉や行動に驚いてなかなか心が落ち着かへん。涙が止まらない。

ただひたすらミーシャンが分かるように思いつくまま伝え続けて・・・


しばらくして涙が止まった。

交流終了直前には緊張しながらもあいさつをする事ができた。


天気が悪かったから実現できひんかったけど、本当は外で身体を使って一緒に遊ぶ予定もあった。この触れあい方が一番早く心を柔らかくする。だからできなかった事はとても残念。
いつかまたそんな触れあい方ができる事を願ってます。


イグイグ、サッカちゃん、カイゴンも感じる事は多かったみたい。話を聞いたり、テレビで見たりして知っているものとは違う事を自分自身の感性で感じてくれていると思う。イグイグが一緒に行った事を嬉しく思う。
だけど一番心に大きく何かを感じたのはミーシャンやろうと思う。


こんな機会をもっと持てたらいいな。

いやいや、こんな機会を持たなくても共に暮らす事が日常になって同じ風景の中に暮らせるといいな。



かあちゃんがミーシャンに話した時に口から出てくる言葉が適切やったのかと言えば自信は全然ない。
かあちゃん自身がもっともっと触れあう事から知らなくちゃいけない事がいっぱいあるなと実感した一日でした。


お世話になった皆さんありがとうございました。
ミーシャンが泣いた事で驚かせてしまったお姉ちゃんごめんなさい。
泣いているミーシャンにティッシュを届けてくれたお兄ちゃんありがとう。




line7.gif

banner_03.gif気楽にブログランキングに参加中♪

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へもひとつ気軽に参加中♪♪
line8.gif


子供服・子育てブログランキングミーシャンの心に芽が出るといいな
line6.gif
ラベル:子育て 感性
posted by かあちゃん at 21:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 想い綴り '07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴重な体験やったね。なかなか、そういう機会がないもん。
うちの子のクラスには毎年1人、養護学級の子が入るので
普段から一緒に過ごす事が多いです。
でも、もちろん軽度の子が1人だけ。
施設とはまた違うでしょう。
頭で理解してるけど、自然に行動できるのは大人もでも少ないと思う。
何かを感じてくれたやろうね。

「子供の芽」うちのお気に入りにいれてもいいですか?
娘が楽しみにしてしまって・・・うるさい(^_^;)
サッカちゃん、ミーシャンに頑張って更新してもらわんと  笑
ちょっと、ダメ・・・って時は遠慮なく言って下さい。
HPからいくので・・・
Posted by むいぽこ at 2007年02月18日 09:56
to.むいぽこさん

そう、いわゆる軽度とされる子や大人の方にはここでは良く触れる機会があるんです。
でも現実はそれだけではあかんのですよね。

子供達だけでなくかあちゃんにもとても良い機会になりました。

「子供の芽」もちろんお気に入りに入れてやってください!!この事をサッカちゃんに伝えたら「じゃあがんばって更新しよ〜」って言ってましたよ。ただどうなるかはフタを開けてみなくちゃ分からへんけど(^-^;
Posted by かあちゃん at 2007年02月18日 10:48
おつかれさまでした。
直接ふれ合うことが一番大切ですよね。
交流とか体験とか、そういうものを超えて、もっと普通で当たり前のもになればって思います。
Posted by masa at 2007年02月18日 22:05
to.masaさん

お久しぶりです!
対応してくださった方達や利用者の方達が疲れてしまったんじゃないかと心配したりしてます。
でも、この機会はとても大切なものになりました。

日常共にいる事、全ての人が幸せだと思える人生を生きれる事。そんな社会を願い続けてしまいます。
Posted by かあちゃん at 2007年02月18日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。