2006年10月04日

水分補給

暮らしている集落には水道タンクがあるけど、なんせカルキ濃度がなかなか安定せえへん(-"-;)
カルキの性質上仕方ないらしいけど・・・肌が荒れたりするようになったのはこれのせいもあるんじゃないかと思うこの頃。

その上暮らしはじめてからの3年間で3度の水道工事。その度に茶色かったり白かったりの水・・・

家庭でも直接水を飲むのをためらってしまう(;= =)

学校では水道水を飲むようにとの指導・・・
でもあんまりにも気にかかって引っ越し早々小学校に直談判。

「水筒持たせたら行けませんか?」

返事は「水道水の検査で安全です。持たせないで下さい」との事。う〜〜ん、今時「水道水を飲むように」の指導もいかがなもんか?!


数ヶ月してからもう一度直訴!
返事は「以前もお話ししましたように・・・。今までの卒業生がガマンしていたのにそれを今からかえる事はできません」

ん????(?_?;どういうこと?
先輩達がガマンしてたから今もガマンしろと・・・これからも変えられへんと・・・そんな理由あるかいな?

最近の卒業生達に聞いてみても誰も「それはずるい、あかん」なんて言わへんかったけど。

去年度の最後、水道の蛇口から虫が出てきて以来水道水が飲めなくなったサッカちゃんが頭痛を訴えるようになってそれが続いた。かあちゃんは軽い脱水症状やと判断し、再度先生に交渉。やっと特別許可をもらった。

中身は水のみ。氷を入れてはいけない。他の子供が居ないところで飲む事。

それでも、水筒を持って学校へ行くようになったサッカちゃん。頭痛はあっという間に収まった。

生き物にとって水分補給はほとんどの場合大切な事。しかも直接口から入っていくものなんやからもうちょっとちゃんと考えてほしいと思う。

もちろん持って来た水筒の中身が腐ってしまったりする事もあるやろし、ジュースなんかを隠れて持ってくる子も居るんかも知れん。学校側として安全性への配慮はありがたい。でも水道水でも食中毒は起こるやろし、少人数の学校で嘘をつこうとしてもすぐにバレると分かってるから子供達もそんな事はせんやろ。

今年度スタートに際し、再度学校側に提案。
なんとか、全員水筒を持って来て良い事になった。ただし水のみ。氷はダメ。他の飲み物を持って来た時点で再度水筒禁止。の条件付き。

一体なんでやろ?でも許可がでたし良しとしよるんるんなんて思ってたら・・・近くの町の小学校に子供が通うお母さん友達から聞いてしもた。


水筒もお茶もOKやん!Σ(×_×;)


な・な・なんでやねん<(>o<)>


みなさんどう思います(苦笑)



line7.gif

banner_03.gif気楽にブログランキングに参加中♪

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へもひとつ気軽に参加中♪♪
line8.gif


子供服・子育てブログランキングなんでここの小学校だけ・・・
line6.gif
ラベル:水筒 子育て
posted by かあちゃん at 21:26| Comment(9) | TrackBack(1) | 想い綴り・学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うっひゃ〜。お役所仕事でんなあ。
うちのねねも麦茶もってくよ。
そんな学校の対面より身体のが大事じゃない!

みーしゃんとのコラボ、アップしました。
ありがとね。またやろね。
Posted by may at 2006年10月05日 01:04
卒業生が理由っていうのと、お茶がだめなのはハテナマークですねぇ。しかも虫が出た時点でその水道は・・・?
でも、かあちゃんが学校に粘り強く訴えてくれて、サッカちゃん、嬉しかったでしょうね!
私も母が私のために学校に意見してくれたとき、親に大事にされてると感じたものです。私もそういう親にならなきゃー。
Posted by うにこんぐ at 2006年10月05日 03:39
同じような感じですねぇ・・・
うちも昨日UPしてますが、うちの理由は持って帰るのを忘れた子が
腐ったのを飲んだらあかんからと、友達同士のまわし飲みがあかんから・・・
完全に???です
しかし数回の直談判、すごいな〜
まぁ、虫が出てくる水道水なら私も言いに行ったかも(^_^;)

うちは全校生徒が800人ぐらいいるんで
訳のわからん事で文句言いまくる親もいるはず
学校側も大変やろうとは思っていますがね・・・
Posted by むいぽこ at 2006年10月05日 07:48
それ小学校の先生が言うてんねんなぁ〜?
水でもお茶でも かまへんのとちゃうやろか?
子供が学校に居る間に腐らないようなモノを持たせれば ええと思うな。
その学校の水飲んで 食中毒起こしたら、学校がどうしてくれるん?
苦しむのは生徒と親や。
学校はたいした事してくれへんやろしな。

確かに、集落の水って 雨降ったら茶色い水出てたわ。
カニが出て来る所もあるらしいし....
そりゃ虫出て来たら 誰だってイヤやわ。

最近、おかしい事が多すぎる...ブツブツ
Posted by mako at 2006年10月05日 08:34
お久しぶりです。

読んでいるだけで腹立ってきましたよ。
なんて官僚的な。
しかも島の小規模校でね。

エビやミミズが出た話も聞きましたよ。

なんやら理不尽よね。
納得できへんわ。
Posted by masa at 2006年10月05日 22:07
to.mayさん

コラボありがとう。ミーシャンとっても喜んでました(笑)
お役所はもう少し臨機応変にしてくれたらと思うんやけど・・・


to.うにこんぐさん

まさかかあちゃんがこんな風に学校にマメに口出すお母さんになるなんて思いもしなかったですよ〜 でも出来るだけ快適に過ごせるようにってとこだけはやっぱり譲れません(笑)これからも続けるやろなぁ〜

うにこんぐさんもいつかぷちちゃん達の為に走り回るようになりますよ!!その時は頑張って下さいね。


to.むいぽこさん

学校に寄って対応は色々やね。
確かにかあちゃんが子供の頃にも「回し飲み」とかで禁止された事あるなぁ〜
でもホンマによく分からへん理由が多い気がする(苦笑)
800人の学校じゃ1つの物事動かすのもきっと大変やろね・・・


to.makoさん

(T▽T)ワハハ・・・ありがとう。なんか嬉しい。
完全に指定せんといかんような事やないと思うねん。ホンマは。
だけど学校ってその時「良し」とされてる事が後になって「良くなかった」ってなる事結構多いねん。だからきっと対応が慎重すぎたり、変化を好まへんねやと思うわ。

これからも頑張って訴えれる事は直接訴えてみます!!頑張るでぇ〜


to.masaさん

お久しぶりです!!
安曇野はmasaさんのblogを見る限り「古き良き日本の秋」を迎えてますね。

小規模校で少人数の児童だからこそきめ細かい対応をしてほしいと願ってしまうんやけど、これはわがままと取られるんかもしれへんなぁなんて思ったりもしてます。
せやけど、やっぱり蛇口から何かがでてくるんは かなんわ・・・
Posted by かあちゃん at 2006年10月05日 22:25
>?今までの卒業生がガマンしていたのにそれを今からかえる事はできません
なんちゅうこと?!
なんで、そんなこと、がまんしなきゃなんないの?
がまんしていいことと、ムダなことがあるじゃん。
そういう判断力つけるのが教育のはずなのに・・・・・
がんばれ、かあちゃん。
サッカちゃん、頭痛が治ってよかったね。

日本人って、主張することが苦手。
でも、私たち、子供のためならがんばれるよね。

Posted by タキママ at 2006年10月06日 18:25
中学校に入ったらどうすんの?
Posted by シマリスだんな at 2006年10月06日 23:26
to.タキママさん

そうそう。「?」な部分は改善できるものならなんとかできるように動いてみようかなと。

本当に 子供の為なら・・・やる気になるから不思議です(笑)


to.シマリスだんなさん

そうなんですよね〜
どこの教育機関もこうやって対応してくれるなんて思ってないから(苦笑)
とりあえず基本的には水道水は最低限安全やろうとは思ってるんです。でも安心できるかどうかは心の問題が大きくて。サッカちゃんも分かってはいるんやけどね・・・
水道環境が町の方が多少は良いみたいやしね。様子は見てみるつもりです。

イグイグのときもそうやけど、自転車通学をしたい様子やから水分補給の方法は学校に相談に行く事になりそうです。
Posted by かあちゃん at 2006年10月08日 05:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

塩素消毒って人体に影響はないの?
Excerpt: 水源から汲み上げた水は、雑菌や微生物等でとても汚れているので、浄水場で水をきれいにする時に、塩素消毒が欠かせないんだよね。そういった課程があるからこそ、水道水だて飲料水として成り立っているわけなんだけ..
Weblog: 水のある生活
Tracked: 2006-10-05 16:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。