2006年09月30日

Iターン移住

ちょっと振り返ってみた、Iターン移住の始まりリゾート

かあちゃん家の場合は父ちゃんの転職の際にそれなら思いきって海の近くへ ということで転職先を探した。その時子供達を出来るなら小規模校へ・海の近くという2点に重点を置いて場所を選んでいると、今暮らしている集落の小学校に目が止まったんです。
水泳の授業が海!に引きつけられちゃいました(笑)

幸いなことに小学校の割と近くに求人があったのですぐに連絡を入れたことでIターンが実現することに! 父ちゃんの職種としては求人への競争率は低かったんじゃないかと思います。

次に父ちゃんの仕事が決まったものの 暮らす場所は見当もつかずで 考え込んだ後その地域の役場にメールを打つことに。田舎には不動産屋はほとんど無いんです。
「奄美へ子供4人連れて引っ越したい。出来れば小規模校への転校を希望。居住地として希望している集落数カ所の名前を記入」
すると役場から小規模校へ連絡が行き、かあちゃんへ連絡をいただきました。

後は小学校が集落の皆さんに訴えてくださり、集落をあげて住居の手配等を勧めて下さって、お家を借りることができたんです。本当にありがたかったです!
この時、先に奄美入りしていた父ちゃんが数回話し合いの場に顔を出してくれてました。

かあちゃん家の場合はタイミングがとても良く、またご縁にも恵まれたんだと思います。

******************************************************************************************
ご存知だと思いますが奄美は奄美大島・喜界島・徳之島・沖永良部島・与論島からなります。その中でも一番大きいのが奄美大島で北から南まで車で3時間程かかります。島を一周となると多分一日がかりでしょう。

奄美大島での生活ですが・・・まずマイナス面から。
就職はとても難しいのが現状です。求人自体があまりない上に現地での情報なので引っ越してくる前に求人と出会える確率はとても低いと思われます。
就職してもお給料はまず高くはないでしょう。なのに物価はほとんどのものが本土より高いです。
暮らす場所にもよりますが不便な場所はとことん不便です。
台風銀座と呼ばれるだけあって台風はよく当たります。
湿度が高いのでカビと虫との戦いは結構あります。
病院施設が不十分です。産婦人科は数件あるけれど出産できるのは奄美市の県病院一箇所だけ。小児科・眼科・耳鼻科も奄美市にはあるけれど他にはほとんどない。
航空運賃はかなり高い。簡単に飛行機なんて乗れません(;= =)
環境に対する意識は全体に低いように思う。環境保全に懸命なのはIターンの方が多いんじゃないかな?!
教育環境はいいとは言い難い。
集落に暮らすと行事や人間関係等かなり忙しく、また難しく感じることも多いかも。
今現在珊瑚は色々な原因でいろんな場所で死んで白化しちゃってます(T_T)


まぁ細かいことは感じ方が違うのでこのくらいで・・・


それではプラス面を。
物価は高いけど、集落に暮らして周りの方と仲良くなればお野菜等は季節のものが結構頂けて嬉しいです。自分で畑をするのもd(>_< )Good!!
海に入って貝採りしたり、魚釣りしたり。

島の端々にある集落や山あいの集落はとても不便ですが、奄美市には大きいレンタル&本ショップ(つたや)も大手スーパーのダイエーもMosバーガーもミスタードーナツもディスカウントショップも・・・一通りのものは何でも揃うお店があれこれあります。
島のどこの海を見ても綺麗と思えると思う。珊瑚もなんとか生き延びているものが少しずつ増えてきている場所もあるみたい。熱帯魚はあちこちたくさんいますよ〜
集落での行事や人間関係は楽しめる性格なら、とてもいいもんです。町で生活するならそれなりに少し他人との距離を持つことが出来ると思うし行事への参加もそんなにはな〜い。


とにかくかあちゃんみたいに不便を楽しめる性格ならあまり心配はいりません(笑)

いかがでしょうか??!
田舎暮らしに興味のある方、Iターン移住を考えてる方 少しは参考になりましたか?

え゛っ!Σ( ̄□ ̄;) ならへんか・・・(笑)

だって記事書いてるんがかあちゃんやもんなぁ〜〜f(^-^;




line7.gif

banner_03.gif気楽にブログランキングに参加中♪

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へもひとつ気軽に参加中♪♪
line8.gif


子供服・子育てブログランキングそぅやったなぁ〜
line6.gif
ラベル:Iターン 移住
posted by かあちゃん at 23:23| Comment(11) | TrackBack(1) | 想い綴り・暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕が古仁屋を選んだのも集落の付き合いが嫌だからです。祭りや行事も嫌いなので古仁屋に居ます。だから何の付き合いもしなくていい。多分集落には住めないでしょうね。住むには古仁屋か名瀬に限ります。
Posted by cico at 2006年10月01日 08:21
はじめまして!!
神戸在住ですが、母方の故郷が奄美大島です。
あたしも大好きなとこ(数回しか行ってないけど)、実はこの11月に行く予定です。
数年後を目指して密かに定住したいなって考えてます。
まぁ、アタシの場合子供も大きいし単身になると思いますが・・・住む場所と仕事の情報収集をしていまっす。
短い滞在時間(11月は1泊2日)やけど、きっともっと奄美の事が好きになる予感がします。
Posted by ひな at 2006年10月01日 12:24
うちは転勤族。住むところは大きな町も選べるし小さな集落も選べる・・・。
私とだんなはかあちゃんといっしょ海にひかれ!?小さい集落を選んだ。子供の学校もあえて複式学級の小規模校を選んだ。集落の付き合いは大丈夫な性格(~O~)
自分たちはせっかくだからのんびりすごしたいと言う気持ち。子供たちはのびのび育てたいということで選らんだのだけど1年半過ごして今の生活よかったと思います。
私はどこでも「住めば都〜〜」の気持ちで行ったさきざきを楽しもうと思います!!!
Posted by maru at 2006年10月03日 00:07
to.cicoさん

そうでしたか(笑)
苦手な事を強制されるということは苦痛にしかならへんもんね。
他人との程よい距離ってとっても大切やと思います!


to.ひなさん

初めまして!コメントありがとうございます。
何回も来島されて「ここ!」って場所が見つかると良いですね。
どこに暮らしても良し悪しはありますよね、それなら心が心地いいところで暮らしたいと思うんです。
11月の来島時に素敵な出会いがありますように!
また 立ち寄って下さいね。


to.maruさん

転勤族ってあちこち行けると思えば楽しいし、好まない場所への移動なら嫌だろうし・・・大変やね。
来年の夏は泳げると良いねぇ〜
Posted by かあちゃん at 2006年10月04日 08:28
はじめまして。
鹿児島方面でのIターンを希望して情報収集していたらこちらにたどり着きました。
やっぱり色々と不便はあるようですね〜。でも行きたい気持ちは募るばかり。
行きたいと思いつつ、いまだに一度も足を踏み入れたことが無い鹿児島。
ぜひ近いうちに家族(旦那と1歳8ヶ月の娘)で奄美大島へ行きたいと思っています!
Posted by まおママ at 2006年11月30日 11:56
to.まおママ

初めまして。コメントありがとうございます!
Iターンを希望されてるんですね。色々情報を集めて見るのも良いですし、1度行ってみるのも良いと思いますよ!
かあちゃんは奄美大島に一度も足を向けた事も無いままのIターンですから(笑)大胆なものです。

いつも思うのですが、どこで暮らしていても良し悪しは必ずあります。
だからこそ自分が納得できる場所で暮らせる事は幸せだと思うんです。まおママさん家族が生き生きと過ごせる場所が見つかると良いですね。

頑張ってください。

それから是非また立ち寄ってくださいね。
Posted by かあちゃん at 2006年11月30日 16:45
to.まおママさん

スミマセンm(_ _)m 
↑↑↑上のコメントで、「まおママさん」と書くつもりが「まおママ」と・・・めっちゃ偉そうでσ(^_^;)
ごめんなさい。
Posted by かあちゃん at 2006年11月30日 16:48
かあちゃんさん、コメントありがとうございます!
おっしゃるとおり、自分たちが住みやすいと思えるのが一番ですよね〜。
かあちゃんさん一家が幸せそうにすごされているのが、読んでてとてもわかります!
良いところも悪いところも、全て受け入れて納得できるところを探してがんばります!
かあちゃんさんのブログを読んで励みにしまーす!(*^_^*)
Posted by まおママ at 2006年12月05日 10:50
to.まおママさん

かあちゃんは基本的にかなりの楽天家、超プラス思考らしいから(笑)
良い所悪い所受け入れてどんな事にも対応できる場所を見つけられるといいですね!!

たいして力にはなれませんが読みにきてくださって励みになるんだったらとっても嬉しいです♪
Posted by かあちゃん at 2006年12月06日 00:10
はじめまして!!
奄美移住(かなり近々に)計画をしています。
色々検索していますが、
島の生活の実情が見えるブログが少ない中で
まおママさんのブログを楽しみにしている一人です(^^)
色々と教えて頂ければ幸いです!!!!!
Posted by 三浦裕子 at 2010年08月22日 22:16
to.三浦裕子さん

初めまして♪コメントありがとうございます!
分かる範囲でお答えします^ ^
奄美移住が素敵な決断になる事を祈ってますね〜
Posted by かあちゃん at 2010年08月24日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

農業を楽しみながら月300万!? 田舎暮らしを実現する方法がありました!
Excerpt: 突然のトラックバック失礼します。 定年帰農を目指す方にも、もしかするとお役に立つかもしれません ど素人が農業で田舎暮らしを実現する方法です。
Weblog: 農業を楽しみながら月300万!?、自由気ままな田舎暮らしを実現!
Tracked: 2007-01-20 13:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。