2009年06月18日

ならではの光景

暮らしてる集落


IMG_002.JPG





梅雨明け間近は間違いなさそうやけど・・・「なんちゅう天気やねん(= =;」って日が続いてる。



我が家の小学生2人、それぞれ週報(時間割やら連絡事項やらが書いてあるプリントの事)を貼ってくれてるんやけどその時間割が「ん?」と気になった。


僻地の小規模校。大きな学校と違って学校全体でする授業がある。体育とか音楽とか・・・

いつもならその授業の時間割は6年と2年同じはずやのにこの日は違った(笑


面白そうやったから勝手に見学目


ミーシャンは5時間で5時間目が体育・水泳。カイゴンは6時間で5・6時間目がクラブ「シーカヤック体験」となってたから♪


どんな風にやってるんやろと浜を覗きにいったら1・2年生はいつもの水泳の授業。
空はどんより時々雨も降ってるけど寒くはないし波も静かやから、まぁええんちゃう? 寒いのもかなんけどこれからの炎天下もキツいからなぁ〜

IMG_008.JPG




その横で、集落でシーカヤックツアー等をやってるTさんから講習を受ける3・4・5・6年生。高学年の中には数回目の子もいてちょっと余裕かましてる子もいる(笑 だけどみんなとっても楽しみにしてたから雨の中での実施でも嬉しそうハートたち(複数ハート)

IMG_004.JPG






で・・・↓こうなる(笑


IMG_0012.JPG





そして1・2年生は授業を終え、3・4・5・6年生は右奥の小島の辺りまで出発となりました♪

IMG_013.JPG




このクラブ活動でのシーカヤック体験、どの学校もしてるわけじゃなくてここオリジナル。この前はテラダっていう巻貝を獲りに引き潮の海に出るって計画たててたわーい(嬉しい顔)

僻地の学校は人数が少ないからこういう活動に工夫を凝らしやすいんやろね、きっと。他の僻地の学校も児童が少ない事を利点として工夫を凝らした授業内容があるみたい。


内地(本土)のカリキュラムも頭に置いとかなあかんやろけど、ここならではのカリキュラムが大事にされるのはとってもありがたいと思う。



さて島でのバタバタの日常、夏に向けて忙しさは加速の予感♪




line7.gif


banner_03.gif にほんブログ村 家族ブログへ 子供服・子育てブログランキング
『てぃってぃぐわ』へ・から の出入り口として参加中です♪


posted by かあちゃん at 11:12| Comment(3) | 想い綴り・学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。記事読ませていただきました。

とても良い写真ばかりですね。

これからも良い写真を撮り続けてください!!!
Posted by もうもう at 2009年06月18日 11:30
シーカヤックじゃないけど、私のときは、カケロマまででした!!途中潮に流されたり舵を間違ったりしてケラケラ嗤う担任の無責任さに本気で≪漂流教室≫の4文字が皆の頭に。

お陰でカケロマ往復するくらいの距離を漕いだよ。

今となってはいい思い出ですが(^^;)
Posted by yu-kirico at 2009年06月18日 14:12
to.もうもうさん

コメントありがとうございます。
写真は・・・ヘタッピですが雰囲気が伝わればと(笑
また是非立ち寄って下さいね。

to. yu-kiricoさん

もしかして板付け舟ですか? サッカちゃんの通う中学で3年生のPTA行事としてありますよ〜 間もなくです(笑

yu-kiricoさんの担任の先生のケラケラはかあちゃんでもイラッときてたんちゃうかなと思います。
カケロマ往復分の距離やなんて・・・次の日動けません、きっと・・・すごいことやってのけたんですねぇ〜
Posted by かあちゃん  at 2009年06月22日 11:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。