2008年09月24日

けんかの種類

台風14号の影響なのか波が高い!!

祝祭日という事もあってあちこちの浜にサーファーの姿を見ました。
気持ち良さそうやなぁ〜

波遊びに興じれへんかった今日、若干後悔(笑)


天気は湿度の高い曇り。時々雨そして晴れ間たらーっ(汗)
天気に振り回される季節やったっけ?! 9月末って・・・(苦笑)


line8.gif


兄弟姉妹でひどいけんかをする。
よく聞く話。


だけどあいにく我が家の子供達けんからしいけんかをした事がない。

自慢とかじゃないんですよ。たまたまそういう風に育ってくれただけなんです。



おかあさん達と話してると時々「うちの子達すごいけんかするよ〜、かあちゃんちはどう?」って聞かれたりするんやけど、ほとんどの場合「まぁそれなりに・・・」と言葉を濁して返事する。


今までの経験上どうやらけんかしないってことはとってもええ事に感じられるらしいから・・・


確かに相手の気持ちを考えて行動できたり、発言する言葉を選んだり出来るようになってる事は我が子ながらすごいなぁと尊敬する。かあちゃんはこんな事できひん子供やったもん(苦笑)


でもなによりけんかしないってことで家の中が居心地のいい空気で、かあちゃん自身のイライラ・ヤキモキに繋がらないってことが一番ありがたい点やねん。


こうやって書いたらけんかしないって事のええ点は沢山あるように思う。






だけど自分の気持ちをぶつけなあかん時もあるやろ。

意見を伝えなあかん事もあるやろ。


そんなやりとりの中から生まれる信頼ってのもあるはずやん。しまったなぁ〜もうちょっと兄弟姉妹げんかしてきた方が良かったんちゃうかなぁ?!って振り向く事もしばしばあったりするんです。




ストレスのぶつけあいで起きるいぢわるなけんかには大人の助けが必要やと思うんです。そうでないといつもぶつける子とぶつけられる子ができてしまうやろから。。。

だけどちゃんと理由があってそれをうまく伝えあえないために起きたけんかは出来るだけ側で見守るのがええんでしょうね。もしかしたら手助けが必要な事もあるかもしれへんけど・・・






もしかしたらかあちゃんは、必要以上に声かけをしてしもたのかもしれへんなとちょびっと反省してみたりf(^v^;

あぁでも、我が子達ってええ子やとめちゃくちゃ思ってます。親バカ一直線(笑)




line7.gif

banner_03.gif にほんブログ村 家族ブログへ 子供服・子育てブログランキング
『てぃってぃぐわ』へ・から の出入り口として参加中です♪

line6.gif


posted by かあちゃん at 00:03| Comment(0) | 子育て・親育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。